Skip to content
GBEF

2023年度、第4回GBEFコンクールの開催概要(予定)は下記ボタンよりPDFをご覧ください。
※コンクール概要は予告なく変更する可能性がございますので予めご了承ください。

2022年度、第3回GBEFコンクール受賞者の発表
環境大臣賞
U12部門  吉岡町立駒寄小学校 昆虫少年 塩野礼和
U15部門  岩手大学教育学部附属中学校 澤﨑わかな
U18部門  愛知県立佐屋高等学校 愛知県立佐屋高等学校科学部 宮本彩名/伊藤花梨/佐藤麻由/松本 雄真
U25部門  該当なし
特別賞
大和リース賞  愛媛県立今治東中等教育学校 SFキーパーズ 菅暖翔/織田壮真/中矢瑛吾/宮﨑望菜/越智核
石坂産業賞  学校法人開智学園開智望小学校 小礒道允
第3回GBEFコンクール表彰式典

京都府立京都学・歴彩館 大ホールで行われた表彰式典

環境教育から未来社会をつくるシンポジウム

環境教育から未来社会をつくる〜「体験型」でSDGsをデザインする〜in京都 シンポジウム

gbef_con

Green Blue Education Forumコンクールは、「体験」を通じて五感で学び「守り残したい未来、創りたい未来」について考え、発表するためのプレゼン動画コンクールです。
現代と未来の世代との不公平をなくすために、自発的・主体的に課題を探し、考え、解決のための方策をまとめ、広く伝え、学び考え伝える楽しさを感じる体験ができる機会のばを提供することを目的に、2019年より本コンクールがスタートしました。
未来の地球について、想い・夢・体験・活動・アイデアなどを3分以内の動画で表現し、あなたの視点、表現でプレゼンを発表、応募してください。

GBEFコンクールのLINE公式アカウントを友達に追加して、事前に情報をゲット!アイコンをクリックして登録できます!

GBEF2023
Home

▼「高校生による気候変動学習プログラム」をオンラインで開催

当コンクールに後援をいただいている、京都環境文化学術フォーラムが主催する「KYOTO地球環境の殿堂」に関する、2022年度「高校生による気候変動学習プログラム」勉強会が開催されております。専門家の方々による3回の勉強会を通じて、気候変動について学びます。

▼第3回GBEFコンクールでは「体験」を元に動画を募ります
体験の例として、こちらの動画を見て学ぶことも一つの体験となります。見て学び、気づき、感じた事を動画にまとめて、応募してみてください。

第1回勉強会(基礎編)

講義:「気候変動の現状について」など
講師:総合地球環境学研究所所長 山極 壽一 氏
講師:京都府地球温暖化防止活動推進センター副センター長 木原 浩貴 氏

第2回勉強会(発展編)

講義:「気候の危機と社会の大転換」
講師:東京大学未来ビジョン研究センター教授
   国立環境研究所地球システム領域上級主席研究員 江守 正多 氏

第3回勉強会(倫理編)

講義:「気候正義等について」
第1部:気候変動の真実:本当は何が起こっているのか?
第2部:気候正義という問い:社会はどう変わるべきか?
講師:京都大学大学院 地球環境学堂 教授 宇佐美 誠 氏

Home

※2022年度の募集は終了しました。
2022年のGBEFコンクールは、「体験」を通じて五感で学ぶことを重視します。まずは様々な形で体験しましょう!概ね1年以内に体験したこと、もしくはこれまで継続して行っている事でもOKです!あなたの「体験」から学んだ事を発表してください。

  1. 認定「体験の機会の場」での体験
  2. オープンスクール(行政や団体主催)への参加
  3. その他学校の授業・部活動や地域などでの課外活動

※詳しい内容は、応募方法&エントリー ページをご覧ください。

Home
22_02
22_03
22_04
Home
Home
Partner
*このページをシェアする